福岡市南区玉川町高宮駅より徒歩5分の内科、胃腸科、呼吸器科、アレルギー科。 風邪などの体調不良、胃痛、腹痛、便秘、下痢などの気なる症状をお気軽にご相談ください。

健診・予防接種についてよくある質問

Q.健康診断はできますか。
A.公的な補助のある特定健診などの他、企業へ入職時に行うような一般的な内容の健診も出来ます。
提出される企業によって検査項目の内容などが異なることもありますので、提出先に健診内容を確認した上で受診されることをお勧めします。


Q.よかドックはできますか。胃カメラは入っていますか。
A.福岡市の国民健康保険証をお持ちの40歳以上の方でしたら、受診可能です。
よかドックの検査項目は、身体測定・血圧測定・腹囲・検尿・採血・心電図です。
胃カメラは福岡市民で50歳以上の偶数年齢の方が胃がん検診として別に申込可能です。
40歳以上の方は大腸がん検診(便潜血検査)の対象です。


Q.福岡市のよかドック検査に胸のレントゲンは入っていますか。
A.福岡市のよかドック検査には胸部レントゲン検査は含まれていません。
胸部レントゲン検査は別料金となります。
肺がん検診は保健福祉センターでの検査になりますので、お問合せください。

Q.〇〇〇ワクチンはできますか。
A.基本的にワクチンは申込いただいてから取り寄せて実施させていただいております。ワクチンに種類によっては入荷困難のものもございます。
抗体検査については自費診療として実施可能です。

Q.採血検査の時は前の日は何時まで食事はいいですか。
A.採血時間によっても変わりますが、理想的には10時間は絶食の状態での検査がのぞましいです。

Q.以前受けた健康診断の結果や採血の結果などは持ってきたほうがいいですか。
A.手元にあるものでかまわないので持ってきていただければ参考になります。

Q.胃カメラ検査は眠って検査ができますか。結果はすぐにわかりますか。
A.鎮静剤を使って検査することは可能ですが、75歳以上の方は、なるべく鎮静剤を使わずに検査をお勧めしています。
口からの検査が苦手な方は、鼻から検査する方法もありますのでご相談ください。
検査結果はその日にご説明しますが、もし精密検査(組織検査)を実施した場合は結果は約1週間後になります。

Q.大腸検査はどんなふうにして検査をするのですか。
A.検査前3日間の食事を少し制限して頂いて、前日眠前に下剤を飲んで頂きます。
検査当日のみ絶食で、朝から自宅で腸管洗浄剤を1.5L程2時間かけて飲んで頂いた後に来院して頂きます。
検査は使い捨ての下着(お尻に穴の開いているもの)を使って、肛門から内視鏡を入れ観察します。
検査時間は20分ほどですが、検査の際に鎮静剤(検査が楽にできるような注射)を使用した場合は午前中に検査してもお帰りが午後2時を過ぎる事もあります。

TEL 092-512-7560 平日 9:00~18:00 
土曜 9:00~13:00
13:00~14:00昼休み 第4水曜日午後休診

PAGETOP
Copyright © 医療法人 やの内科胃腸科クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.